40歳過ぎたら考える「男の色気」の身に付け方




女性とエッチできる最も大事な要素って
何だと思いますか?


顔ですか?身長ですか?

女性を楽しませる話術ですか?



確かにそれも大事です。


だけど、もっと大事なものがあります。



そう、色気(セクシーさ)ですよね。


どんなに身鼻立ちがハッキリしたイケメンでも、
どんなに女性を笑わせ楽しませるのが得意でも、


この「色気」がまったく無ければ、
エッチができる関係にはなれないですよね。


結構なイケメンでも、この色気が無いために
あまり女性にモテない男性が少なくありません。


逆に、あなたの容姿が冴えなくても、
女性を楽しませるような会話ができなくても、


この男の色気を身に付けつける事ができれば、
女性にモテモテになることは可能です。


あなたが溢れんばかりのこの「男の色気」を
身に付けることができれば・・・


イケメン以上に、たくさんのカワいい女性と
エッチすることができます。


あなただってそうですよね!?


どんなに美人でも、女の色気がまったく無い女性とは
エッチをしたい気分にはならないですよね!?


逆にちょいブスな子でも、女性のセクシーさが
あふれ出していたら、1回はヤッてみたい
と思いますよね!?


だからもし、あなたがより多くの女性とエッチをしたい
という願望があるのなら、


このセクシーさんを一日も早く身に付ける必要があります。



では、どうすれば男の色気を身に付けることが
できるのでしょうか?


実は、この男の色気を身に付けるには、


若い男性より「おじさん」のほうが有利なのを
あなたは知っていますか?



今回は特に、40歳以上の男性でもできる、
いえ、40歳以上の中年男性こそ有利な内容をピックアップして


「男の色気の身に付け方」についてお話していきたいと思います。



1、ゆったりと余裕のある動作


これは女性が男性に色気を感じる最重要ポイントと言っても
過言ではありません。


逆にせっかちな男性に女性はまったく色気を感じません。


余裕がないと、自信が無いように見えるからです。


自信が無い男性に、女性はまったく色気を感じません。


余裕のない男にまったく魅力を感じません。


この内容は、若い男性よりたくさんの経験を積んできた
40歳以上の男性のほうが有利ですよね!


さらに意識して、色気を倍増していってください。


5分前に行動するとか、整理整頓のくせを付けると
かなりの余裕が生まれますよ。



2、姿勢を良くする


姿勢が良いと、堂々として自信があるように見えます。


さっきも言ったように・・・

やはり女性は、自信があるように見える男性には
魅力を感じ、オトコの色気を感じます。


最近は(昔からかな?)若い男性でも姿勢が悪くて
前かがみで歩いている男性が目立ちます。


40歳過ぎのあなたがモデルのような美しい姿勢で
女性の前を横切れば・・・


女性はきっと「キュン」と心がときめいて、
あなたに抱かれたいと思うようになるかもしれません。


「嘘っぽく」聞こえるかもしれませんが、
結構、女性だけの心理を付いた内容です。



3、食事マナーがきれい


ほとんど女性は、男性の食事マナーにうるさいです。


どんなにイケメンの男性でも・・・


汚い食事の仕方を見ただけで一気に冷めてしまいます。


あなたは食事の仕方には自信がありますか?


クチャクチャ音をたてながら食べたり、あちこち食い散らかして、
女性に不快な思いをさせていませんか?


もし心当たりがあるなら、
女性が好むキレイな食事のしかたをもっと勉強してください。


ただし、「ガツガツ食うな」とか「上品に食べなさい」と
言っているのではありません。


あくまで女性が 見てて気持ち良い と感じる食べ方を
習得していってください。




以上、3つだけ選んでお話しました。


この3つなら今すぐにでも始められそうですよね!



他にも女性が色気を感じる男性は



〇キュッとしまっていて、さりげなく見せる筋肉


〇清潔感がある


〇少しミステリアス    


… etc



こういった男性に女性は色気を感じます。


これもあなたの少しの頑張りで何とかなりますよね!


誰にも負けないセクシーさを身に付けて、
あなたの欲望を余すことなく発散していってください。






復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
↑    ↑    ↑    ↑     ↑
興味のある方をココをクリックしてください。


posted by 半沢直太郎 at 15:42 | Comment(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

良かったらポチっとクリックして下さい!!
にほんブログ村